• ホーム
  • クラビットとジェネリック薬のレボクインの効き目は同じですか?

クラビットとジェネリック薬のレボクインの効き目は同じですか?

クラミジアの治療薬としてクラビットを使用することがあります。ニューキノロン系の医薬品で、この薬を飲むことで8割以上の人がクラミジアへの効果が認められています。特にクラミジアの代表的な症状として、女性の場合は子宮頚管炎、男性の場合は尿道炎にかかることが多く、どちらも症状も重症化すると子宮内膜に炎症が起こったり睾丸に炎症が起こり共に不妊症の原因にもなります。この患部の炎症を収めるのに有効なのがレボフロキサシンの成分が有効です。
また、クラビットのジェネリックとして注目されているのはレボクインという薬です。レボクインはクラビットよりも価格が安価なのが特徴で、特に日ごろから薬を常用している人にとって、ジェネリック医薬品へ変えることで月々の医薬品代がかなり安くなるので継続しやすく、先発薬からジェネリック医薬品へ変更する人も多いです。
では、クラビットとレボクインでは薬の効き目が変わるのでしょうか。ジェネリックに変更しても医薬品の効果は変わりません。ニューキノロン系の経口抗菌製剤で、クラミジアに感染してしまった際に細菌のDNA複製を阻害して殺菌し体内からクラミジアを消します。のみ方も変わらず成人の場合は1回2錠500mgまでを1日1回服用し、これを14日間服用します。こうする事で体内からクラミジアを拘禁するので症状が改善するでしょう。ただし絶対にやってはいけないのは、1回で2回分の薬を飲んではいけないという事です。例えば朝飲み忘れたからと言い、朝と晩2回分を1回で飲もうとする人がいますが、その場合1回で摂取する有効成分の量が多すぎてしまい副作用が出てしまう可能性が考えられます服用すると次にのむまでに何時間開けなければいけないと、どの薬にも決まっています。飲み忘れてしまった場合は医師もしくは薬剤師に相談し、次にのむ薬の時間を教えてもらうようにしましょう。また、人によって副作用が現れることがあります。吐き気や下痢に腹痛などの消化器系の副作用に加えて眩暈などの神経系の副作用が現れることがあります。全ての人がこの副作用が出るわけではありませんが、服用した場合は車の運転や危険な作業は避けるようにしてください。ジェネリックは先発薬より価格は安いのですが、効き目は同じです。お財布や優しく経済的なので変更する人は多いです。気になるという人は医師や薬剤師に相談をすることでジェネリック医薬品に変更可能なので相談してみましょう。

関連記事
性病に感染しないために自分でできる予防対策はありますか? 2020年06月23日

性行為による性病へんお感染者数は年々増加しています。AIDSを始めクラミジアや淋病に梅毒などで医療機関を受診するひとも増えていますが、自覚症状がないまま早期治療を行わず不妊症になってしまったというケースは多いです。そうならないためにも性病への対策を取らなければいけません。若者の間で性行為に興味を持ち...

病院以外でも買える?ジスロマックは個人輸入でも購入できる! 2020年03月28日

通常ジスロマックは医師が診察をし、必要に応じて薬を処方します。日本では医薬品を購入する場合は医療機関を受診し、医師が患者さんの症状をみてその人に合う薬を処方します。そのためインターネットでの医薬品の販売は原則行われていません。ジスロマックを購入する場合、医師が処方箋を出して薬局にて処方箋と薬を交換し...

風俗で性病に感染することはある?どのような対策をすればいいの? 2020年05月26日

大人になるとつい先輩の付き合いや時分の欲求を満たすために風俗へ足を運ぶ男性も多いです。風俗では性的なサービスを行っていることがあり、ついその場の雰囲気でという人がたくさんいます。しかし、気を付けなければ行けないのが性病です。風俗を介して性病になる人は非常に多く、気が付いたらAIDSを始め様々な感染症...

クラビットとジスロマックの効き目にはどのような違いがあるの? 2020年04月02日

クラビットもジスロマックも共にクラミジアの治療薬として処方されている抗生物質です。ジスロマックはマクロライド系の抗生物質、クラビットはニューキノロン系の抗生物質です。どちらも臨床実験においては効果が認められており、クラミジアの治療をする上で処方されています。尿道炎と子宮頚管炎はクラミジアの代表的な症...

安全に服用したい!ジスロマックの併用禁忌にはどんなものがありますか? 2020年03月30日

ジスロマックはクラミジアやインフルエンザ菌にモラクセラ、連鎖球菌や肺炎球菌などの効果があると言われています。適応症状は咽頭や咽頭炎に扁桃炎、急性気管支炎や肺炎の肺腫瘍や中耳炎の治療です。薬を服用する上で必ず医師が診察をし、症状をしっかり把握したうえで薬を処方します。特に小児の場合は薬を処方する際、体...

クラミジアの治療薬のジスロマックの正しい服用方法が知りたい! 2020年03月26日

以前は淋病とクラミジアの治療に有効な治療薬として、クラビットやシプロキサンにミノマイシンという薬をメインに処方されてきました。しかし最近ではこの薬は治療に有効ではないということが分かりました。クラミジア自身が治療方法が違ったとしても症状が1週間から2週間ほどで消えてしまい自覚症状がなくなります。その...